FC2ブログ

禁・流

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |permalink
「死守すべき一線」的なもの
が人によってかなり違うのではないか?


いろんな禁欲者のブログを読む。
みなさん、いろんなことにチャレンジされている。
オナ禁
肉食禁
パソコン禁
情報禁
筋トレ
ストレッチ
睡眠の質の向上
などなど・・・

要するに色々やって自分を磨いたりしようとしているわけだ。
実に素晴らしい、うん。

で、今日の本題。
人によって優先順位が大きく異なるのではないか?と考えている。
要するに「これを破ると一気に調子を崩して一気に堕落しますよ」というものが人によってバラバラだということ。
おろそかにすると単に「体調が悪くなる」なんて生易しいもんじゃなくて、「流れが大きく変わってしまう」レベルのものです。

私の場合、順位をつけるなら
1、仕事の邁進
2、オナ禁
3、運動

他のものは効果があったような・・・なかったような・・・そんな感じ。

特に仕事は私の中で大きなウエイトを占めている。
学生時代(禁欲に取り組む以前)のバイトではそこまで大きな意味合いがあるようには感じなかった。
むしろやると何かしらトラブル(へたすりゃトラウマレベルのモン)とぶつかっていた。
今とは大きな違い。
禁欲後何かが大きく変わったため仕事が私の中で大きな意味を持ったのだろう。その大きな変化が何かは自分でもまだわからないが・・・

禁欲者はひたすらに自分を縛る方向で考えていくけど、むしろ超えてはいけない一線を自覚した上で、そこに何かを足していくという考え方で取り組んでいくのもいいのではないか?

もしくはその一線だけを守るのみの禁欲をしてもいいのかもしれない。
一点突破型みたいな感じで。

****

明けましておめでとうございます。
不思議なもので友人との関係がびっくりするほど整理されてきています。
「また会おうぜ!」なんて言って別れた友人と疎遠になり、別のゼミでたまに話す程度であった友人とつながりが強化されたり・・・
ただ何にせよ人とのつながりで学ぶことは多い。
4月からの配属先がどこになるかわからんが、ただ人との善い縁を結び、学びを得たいと考えています。

スポンサーサイト
[PR]

その他報告 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。